内向的で口下手な男の魅力とは

例えば、もしも自分に、内向的でしかも口下手な男性A君が好意をよせてくれていたとします。

例えば、もしも自分に、話術巧みで交友関係の広いB君が好意をよせてくれていたとします。

A君B君ふたりの気持ちの重さは全く同じです。A君B君の顔も全く同じです(笑)

ふたりとも、あなたのその優しいところが、可愛い瞳が好きだと言っています。

 

あなたはどちらの言葉がより響くでしょうか。 「内向的で口下手な男の魅力とは」の続きを読む…

内向的で生きづらいと思っている男性へ、それは勘違い

内向的だから無理に外交的にする。その方が生きづらいと感じてしまいそうじゃないですか?

もしあなたが内向的であると感じているとしたとしても、100パーセント自分だけで生きているわけではないと思います。自分を取り巻いている人や環境、モノが少なからずあるはずです。

内向的なのは良くないと思って、無理に世界を広げようとするのではなく、今自分の身近にある人やモノについて改めて考えてみること、見つめてみること…

それだけで世界は大きく広がります。

私は人と関わったり新しい世界を開拓していくことは、自分の人生にとって大切なことだと思います。しかしそれと同じくらい、今既に自分が手にしているものの世界を更に開拓していくこともとても大切なことだと考えています。 「内向的で生きづらいと思っている男性へ、それは勘違い」の続きを読む…

内向的で協調性がないと思っている男性がすべきこと

内向的であると感じているのは他人に迷惑をかけていないので問題はないと思いますが、協調性がないことは、人と共存して生きていくならば、とても必要で身につけるべきものだと思います。

今までの人生を思い返してみてもわかる通り、私たちは一人で生きてきたわけではありません。互いに譲り合い助け合い生きてきたはずで、それを円滑にする為には協調性が必要だと思います。

内向的になるか否かは自分で決めても良いと思います。

しかし協調性がないという自覚があるなら、ほんの少しだけでもいいです。意識を変えた方がいいです。 「内向的で協調性がないと思っている男性がすべきこと」の続きを読む…