会話が苦手な原因を深く考える必要は全くない

私もこれについて悩んだことがあります。

会話をしなくてはいけない場面で、どうしたことか、話したいことが上手く話せません。焦って上手く話そうとした結果、段々頭が真っ白になってきて、自分でも何を言っているのかよくわからなくなってしまう、あの負のスパイラル(笑)

私なりに考えてみた結果、その様な時は大体いつも、知らぬ間に、背伸びをしてしまっていた時です。

「会話を円滑に進めたいという気持ちから、分かった様なフリをしてしまったり、面白く会話をする為に、何か気の利いたことを言わなくてはならない。」

そういうことが積み重なっていくうちに、本来の話の内容を置き去りにし、お互い「はて?」という感じになってしまうのです。(笑) 「会話が苦手な原因を深く考える必要は全くない」の続きを読む…

雑談に興味ないという男性も実は多い

雑談は考えてするものではないということ。

何かの会話の流れで、ひょいっと思い出したことを話してみたり、

今たまたま見たものについて話したり

なので「雑談が苦手」という悩みは持たなくてもいいと思います。雑談に興味ない男性もいる一方、雑談を上手く取り入れている男性もいます。 「雑談に興味ないという男性も実は多い」の続きを読む…

会話が苦手でも合コンに参加するべし

世の女性が合コンに参加する目的は、「楽しみたい!」ではない。

結果として楽しかったとして、それはそれで全く問題はありませんが、

合コンに来るということは、大抵は、素敵な人がいるといいな。彼氏候補を見つけたい!とかです。

男性もそうでしょ??

 

私は女性なので、女性目線で意見を言わせていただきますと、

女性は可愛く振る舞えて、最低限常識があればいいと思います。

しかし男性は甘くないです。 「会話が苦手でも合コンに参加するべし」の続きを読む…