包容力があるとは、心が強いということ

女性にどんな人が好きかと訪ねると、「包容力のある人」と答える人がとても多いと思います。

私自身も「包容力」はとても大事だと感じています。

男性は「包容力のある人がいい」とはあまり言わないかもしれませんが、私は女性にも言えることだと思っています。

毎日お仕事で戦って、疲れて、癒しを求めている男性を包み込んであげる。

そんな女性になれたらどんなに素敵かと思います。

 

さて、包容力がある人とはどの様な人なのでしょう。

包容力とは、相手のことを受け入れ包み込むことが出来るということです。

相手のことを受け入れることの出来る人というのは、まず自分自身を受け入れている人であると思います。

自分の弱さも知っていて、もちろんいいところも知っていて、そしてダメなところも分かっていて、そんな自分を自分が受け入れられている、心が強い人であると思います。

そういう意味で、自分のことも受け入れられていないのに、相手を受け止めるなんて、なかなか難しいことですからね。

 

また、自分に余裕のない時は、包容力を発揮することは、なかなか困難だと思います。

余裕がないということは少なからず、自分の心が弱くなっている可能性があります。

そんな時は、相手を包容しようとは、あまり思わない方がいいかもしれませんね。

そういう時は、自分が包み込んでもらう側に徹してみるのもいいかもしれません。

片方が一方的に包み込むのではなく、互いに包容し合う関係。

私はそんな関係性こそ理想だと思います。

その為にも、相手を受け止めることの出来る心の強さが欲しい。

そうすれば、きっと相手も自分の心を預けさせてくれるでしょう。