口下手・内向的な性格を変える方法

Fotolia_44434716_XSこんにちは、フジタです。早速書いていこうと思います。まわりくどい話よりもまずは結論から書きます。

いろいろ悩んでいると思いますが、それは性格であって性格ではありません。性格だろうがなんだろうが最終的には関係なくなります。

それで、結論は、「新しいことに興味が向く習慣」が全てです。これに尽きます。

そして今後は、ではどうすれば、新しいことに興味が向く自分になれるのかを、その方法をお伝えしていくことになります。

でもその前に、何故新しいことに興味が向くということがそれだけ大事なのかを理解してもらう必要がありますよね。では今日はそこのところを書きますね。

人間の興味には、新規性と親近性の2種類しかない

新規性とは、未知のこと、未体験のこと、不慣れなことです。で、親近性とは、親近感のあること、つまり慣れていること、いつもやっていること、初めてではないことのことを言います。

人間の性質は、この2つのどちらにより興味があるか、個人個人違うんです。同じ人の中にも分野ごとに変わっていたりします。

で、また結論です。この世の中は、新規性の興味が強い人が、上手に生きられます。親近性の興味が強い人は、いろいろ悩むことになると思います。

で、私の持論は、全ての人が新規性への興味を強めればいいんだと思っています。

全てのものは変化する、変化することが生きること

何故なら、人生は毎日全てのものが、変化していくからです。変化しないものはありません。死んでも肉体は時間とともに朽ちていくので、変化します。

死後の世界のことは分かりませんが、とにかくこの世というのは、全てが変化していくんです。もちろんこのことは誰でもお分かりだと思います。

「でもそのことと、自分が口下手だたり無口だったり、生真面目で生きにくいこととどう関係あるんだ?」と思われるかもしれません。

そのあたりは必ず解決しますので、少し待ってください。それを解決するためにも、新規性への興味を持つ重要性を理解して欲しいんです。

例えば、人と会話しますよね。会話って何故生まれますか?それは、事務的な情報交換であろうが、雑談であろうが、全て、「もう分かっていること」は話しませんよね?

何か新しい情報があるから、話して伝える訳です。変化しているから、その変化を伝える訳です。だから話すことが出てくる訳です。基本はそれなんです。

毎日TVで朝からニュースやっていますよね。なんで毎日毎日話すことがあるのか?同じことを繰り返して話してはいません。なんらかの変化、ニュースがあるから、伝えているんですね。

自分が好きなことで安心し、それを繰り返していると変化はない

人には好みがありますね。私はナポリタンスパゲッティが大好きです。そして近所にはナポリタンスパゲッティがすごく美味しい、おばちゃんがやっている店があります。

値段もリーズナブルです。

本当は毎日そこでナポリタンスパゲッティを食べても、幸せでいられます。でも私はそこには滅多に行きません。何故なら、もう何回か行ったから。

基本、同じ店には2度行きません。2度行くくらいなら、他の店にいきます。その店が美味しくても、関係ありません。

「おいおい、そこまでして、話題作りのためにプラベートで努力しないといけないの?メンドクセー」と思われたかもしれません。

でも私が伝えたいことは、そういうことではないんです。まるっきりそういう概念の話ではない。

親近性よりも、新規性に興味がある、という根本的なスタンスに自分自身がなるためです。これは習慣の問題です。性格は関係ありません。

ですから、私は出社するときにさえ、なるべく同じ道は通りません。そこに話題を探すためではありません。最初は、やったことのない新しいことをする、と決めていたんです。とにかく1度やったことはしない。やったことないこと「だけ」する。

そういう生活に変えたんです。うつ病の頃に。

やったことのないことに「も」チャレンジする。とかじゃありません。やったことないこと「だけ」でその日1日を埋めるんだ、と思ってやりました。

だから、歯磨きするときも、いつもと違った風に磨いてみたり、着る服も、いつもはやらない組み合わせで来てみたり、まあ自分で気づいた全ての行動を、やったことないことだけすることに変えたんです。

このようなルールで最初はやっていましたが。。
今となっては、単純に、1度やったことがあることよりも、初めてのことのほうに自分の「興味そのもの」が移っているんです。自然に。

そしてここが重要なんですが、新しいこと、未体験のこと、不慣れなことをするのに、恐怖がないんです。多少不安でドキドキしますが、ドキドキよりも興味のほうが勝っているんです。

だから、何でも自由に動けちゃうんです。人生に規制がないんです。

で、これが人と話すときにもすっごく役に立つんですね。次回はその辺を話していきますね。それではまた!

Fotolia_44434716_XS